マンションマエストロ検定とは

  • HOME
  • マンションマエストロ検定とは

マンションマエストロ検定

心底納得して、マンション購入するために。

多くの人にとって“住まい”は、人生における最高額の買い物。
また、都市において“住まい”としてマンションを選択されることが多いかと思われます。
しかしながら、その判断をされる際、どのくらいの知識・情報を持って判断されているのでしょう。
「こんなものなのかな」と、確信もてないまま購入していませんか?

マンションマエストロ検定は、マンションを“住まい”として選択した際に
知っておくべき知識や情報を身につけ、マンションを見る目を養うことで、
最適なマンションを見つけ、心底納得して購入することを目的とします。

「第1回 マンションマエストロ検定」当日の様子はこちらから >


2020年度実施例

受験できる級(種類)

  • ・3級:初級者向け 4,800円
  • ・2級:中級者向け 5,600円
  • ・1級:上級者向け 6,400円 (2020年度初登場)
  • ※時間は共通60分です。
  • ※合否基準は概ね正答率70%
  • ※上記金額+決済手数料が掛かります。

受験について

  • ・マンションや不動産に興味のある方ならどなたでも受験できます。
  • ・全国およそ150会場(申込の際に指定した会場)にて行いました。
  • ・CBT方式(*CBT試験とは

出題範囲

試験期間

2020年4月19日(日) ~ 2020年12月25日(金)
※※受け付けは終了しております。※※

*受験した方の声*

  • 「こんなに古いマンションがどうしてこんなに高額なの?などの疑問が解消されました。」
  • 「不動産仲介会社の担当者の方とも緊張せずに会話が出来るようになりました。」